シバリンガム・ストーン
シバリンガムとは

ヒンドゥー教の三最高神の一人、それがシバ神です。そしてシバ神を祀る寺院において御神体となっているのがシバリンガムです。
中央インドの7つの聖なる巡礼地の一つであるナルマダ川でしか産出しない珍しい天然石です。
『インデイージョーンズ 魔宮の伝説』ではシバリンガムを巡ってストーリーが展開しました。
男性・女性にかかわらず、一人の人間が持つキャラクターで、シバリンガムはこの男性らしさ・女性らしさのバランスをとってくれると言われています。
男性らしさとは、自分の思いを実現するための力強さや外側で何かを実現する外向的な力で、女性らしさとは自分が本当は何を望んでいるのかを感じ取る繊細さや内側で自分の気持ちを感じられる内省的な力です。


shiva3.jpgshiva6.jpgshiva5.jpg





シバリンガム・ネックストーン
shop_n8.jpg
インドが産地の独特な色と形が特徴です。
採取されている川がなくなることから、今後希少価値が高くなることが予想されているストーンです。玄武岩よりも温まるのが早いのも特徴です。
¥4,410-


シバリンガムハンドストーン
shop_n9.jpg
手のひらにすっぽり入る、可愛い形です。
   shiva9.jpg
¥7,350-
(ペアでの販売となります)


シバリンガム7インチストーン
shiva1.jpg
長さ17cm、幅9cm
(一番太いところ)
ネックストーン、首枕にも最適な大きさです。
手に持つとこんな感じです↓
   shiva8.jpg
¥17,300-


シバリンガム9インチストーン
shiva2.jpg
長さ23cm、幅13cm
(一番太いところ)
 shiva7.jpg
¥27,300-


通信販売をご希望の方は、ラベンダーヒル町屋店(03-3810-7050)までお気軽にご連絡下さい!
http://www5e.biglobe.ne.jp/~salon/new/machiyashop.htm

 
 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています